社会福祉法人つばめ福祉会は、地域に根ざした社会福祉法人として、地域における介護職雇用の創造を使命とし、介護職員として介護サービスに従事しようとする方を対象とした基礎的な職業教育を事業として創設しました。
この中で対人理解や対人援助の基礎的な視点と理念、専門的な職業人として職務にあたる上での基本姿勢、基礎的な知識・技術を習得していただくことを目的としています。

つばめ福祉会 初任者研修の"3つの特徴"

  • 01

    「介護のプロ」の講義が受講できる!

    講師は今も現場で活躍している介護職員・看護師です。また、経験豊富な教育研修室スタッフが皆さんの受講をサポートします。

  • 02

    幅広い世代の受講生と共に学べます!

    受講に際し、年齢や資格などの要件はありません。高校生から仕事を定年された方まで、性別を問わず幅広い世代の方が受講されています。

  • 03

    通信課程でもっと受けやすく!

    一部の科目が通信課程(自宅学習)になり、通学する日数が少なくなりました。自宅学習で分からないことや質問があった場合、電話・FAX・メールで受け付けます。もちろん研修会場へお越しいただいて、講師・スタッフへ直接聞いていただいても構いません。

  • 受講費用・募集定員が変わりました!

    受講費用 90,000円 ⇒ 60,000円

    募集定員 24名 ⇒ 12名

    お申し込みはお早めにお願いします!

研修内容

  • 募集定員/12名 ※定員に達し次第、締め切ります。
  • 研修期間/2022年7月25日(月)〜 2022年11月24日(木)
  • 研修日時/毎週木曜 19:00〜21:10、毎週日曜 9:30〜17:00 ※詳しくは募集要項をご覧ください。
    (講義の内容によって終了時間が変わることがあります)
    (祝日の場合は休講)
  • 実習実施地域/燕市(施設見学)

研修会場

  • 社会福祉法人つばめ福祉会 法人本部 会議室
    (新潟県燕市大曲2486番地)
  • 特別養護老人ホーム白ふじの里 会議室・入浴施設
    (新潟県燕市大曲2472番地1)

共にJR燕三条駅から車で5分程度(約3km)。無料駐車場も完備しており、車通学が可能です。

受講者の声

  • もっと若い時に介護職というものに興味を持てば良かった。初任者研修はほんの入り口に過ぎないと感じた。介護は奥が深い!(2017年度初任者研修受講生)
  • どの授業も丁寧に教えて下さり、ありがとうございました。楽しく学ぶことができたので、毎回通うのが楽しみでした。今後仕事で活かしたいと思います。ありがとうございました。(2017年度初任者研修受講生)
  • 学ぶことは楽しいことであると再認識しました。(2017年度初任者研修受講生)
  • 研修を受けてから、普段の仕事が丁寧になり、成長できたと思います。(2018年度初任者研修受講生)
  • 講師の方がたくさんいらっしゃり、同じような内容でも多角的な講義でした。(2019年度初任者研修受講生)
  • この研修を受けて、本当に良かったと思っています。介護の知識が勉強できたので、これから技術の向上を頑張りたいと思います。(2020年度初任者研修受講生)
  • 介護職と全く違う仕事に就いていても、役に立つことがたくさんありました。これからも介護の情報に目を向けていきたいと思います。(2021年度初任者研修受講生)
  • 実際に現場で働かれている講師の方に多くの講義や「なぜ介護職に就いたのか」といったお話を聞かせていただき、すごく勉強になりました。(2021年度初任者研修受講生)